絵本と教育の本

仕事の絵本7選!ライフラインや社会の仕組みを知ろう

皆さんのお子さんの将来の夢はなんですか?

子どもたち
子どもたち
大人になったら、どんな仕事をしようかな?

子供たちと将来の夢について会話することもありますね。

世の中にどんな仕事があるのかを知らなければ、その職業が選択肢に入ってくることはありません。

この記事では

  • 子供たちの知らない職業を知ることができる絵本
  • 子供たちの憧れの職業を詳しく知ることのできる絵本
  • 生活に身近な職業を知ることができる絵本

を紹介します!

「仕事」を知る絵本!よく行く場所の舞台裏は?

仕事・職業を知ることのできる絵本、見ていきます!

「しごとば」シリーズ


 

仕事の絵本といえば、鈴木のりたけさんの「しごとば」シリーズです!

見開きページいっぱいに描かれた、その職業の仕事場の裏側。

見たことのある道具も、見知らぬ道具も所せましと並べられていて、子供たちはワクワクしながら眺めています。

しごとばシリーズは現在6巻既刊、それぞれの巻で紹介されている職業は以下です。

しごとば 新幹線運転士・美容師・自動車整備士・革職人・すし職人・歯医者・パティシエ・木のおもちゃ職人・グラフィックデザイナー
続しごとば プロ野球選手・ファッションデザイナー・漫画家・獣医師・花屋・考古学者・書店員・とうふ職人・宇宙飛行士
続々しごとば 消防隊員・米農家・僧侶・女優・新聞記者・客船船長・大工・看護士・教師
もっとしごとば 花火師・水族館飼育員・パン職人・客室乗務員・幼稚園教諭・特殊メイクアップアーティスト・和菓子職人・科学者・水産加工員
やっぱり・しごとば(2020/2/22発売) 厩務員・プロサッカー選手・恐竜学者・プログラマー・探検家・オーケストラ団員・料理研究家・吹きガラス職人・医師
しごとば東京スカイツリー ツリーに関わる15職業
設計士・鉄工員・現場監督と職人たち(現場監督・とび職人・溶接工・測量工・鍛冶工)クレーンオペレーター・照明コンサルタント・エレベーター工・地元の人びと(車夫・銭湯の主人・そば屋のおかみさん・藤細工職人)広報
ちっぷ
ちっぷ
「しごとば」シリーズの醍醐味は、何といっても緻密に書き込まれた職場の様子!読み込めば読み込むほど新しい発見があって楽しいです!


 

最新刊の「やっぱり・しごとば」 は2020年2月22日に発売です。

子どもたち
子どもたち
厩務員?探検家⁉恐竜学者⁉⁉楽しみ~‼

新幹線の一日


 

新幹線・電車好きの子にぴったりの「でんしゃのひみつ」シリーズの一冊です。

東京を始発で出発する東海道新幹線の一日を描きます。

東京を出発した新幹線は、終点の博多に止まり、その午後、今度は博多発東京行きの新幹線として走ります。

ちっぷ
ちっぷ
運転手さんは、新大阪駅で山陽新幹線の運転手さんに交代するのですね!

そらのうえのそうでんせん


巨大な鉄塔から伸びる、電気を運ぶ送電線。

その送電線の点検をするラインマンの仕事を描く絵本です。

電気が送られる仕組みもわかって一石二鳥の絵本ですよ。

ちっぷ
ちっぷ
私たちの生活に欠かせない電気の仕組みもわかります。高い空で仕事をするラインマン、ただただすごい!

なんでもあらう


 

けんちゃんが出会ったおじさんは、けんちゃんを町の中のいろんなものを「あらう」現場へ連れて行ってくれます。

初めて見る、道路・電車・ビル・飛行機を「あらう」現場や作業にけんちゃんはビックリと感動の連続です!

ちっぷ
ちっぷ
外国人が日本に来て驚くという街中の清潔さは、こうして保たれているのですね…!

同じ作者の鎌田歩さんは、ほかにもたくさんの「仕事」の本を書かれていますよ!






仕事の絵本 小学校高学年~・親向け

どんどん変化する世の中。

具体的な職業を知っておくのも大切ですね。

2030年のハローワーク


10年後の仕事図鑑


 

仕事を知るということは、自分の周りの世界を知るということでもあります。

子供たちには、たくさんの世界を知ってほしいですね。