絵本と教育の本

うんちの絵本!子供が大好きなうんこで世界を学べる5冊!

やたらと子供が好きなもの…それは「うんち」。

ちっぷ
ちっぷ
どうして子供はこんなにうんちが好きなんだろう?

子どもが「うんち」を大好きな理由

  1. 子どもにとって心地が良い行為だから
  2. うんちはとても身近な存在だから
  3. 大人が過剰に反応するから

Conobie【子どもの不思議】なぜ子どもはうんちが大好きなのか?

なるほど…理由があるのですね!


 

漢字、計算、時計など「うんこドリル」シリーズは、いまや500万部を超える大ヒットだとか!

そんな、子供の心をひきつけてやまない「うんち」。

「なんだかやだな~」と思っているパパママも、そろそろうんちに歩み寄ってみませんか?

親子で笑える、そして知育にもなる「うんち」の絵本と図鑑を紹介します!

うんちの絵本【2・3才~】

うんち・うんこの絵本を読んで子供と盛り上がろう!

みんなうんち


 

「うんちといえばこの絵本」というくらい知名度がある絵本!

たくさんの動物たちのうんちシーンを五味太郎さんがユーモアたたっぷりに描いた絵本です。

「さかなもうんち とりもうんち むしもうんち」…とリズムもよくて、何といってもカラフルな絵が子供を引き付けます!

ちっぷ
ちっぷ
小さな子はうんちを見て喜び、園児になると「こんなポーズでうんちするんだね」と観察しながら読んでます!

うんこ!


 

なんといういさぎよいタイトルと表紙。

主人公は、犬のお尻から地上に落とされたうんこくん。

うんこくんと出会った動物たちは、みんな「くっさーい!」と逃げていきます。

ちっぷ
ちっぷ
うんこくんが時々言う「くっそー!」や「ふんふんふん…」の鼻歌に気づいたとき、子供たち爆笑してました

うんちしたのはだれよ!


 

ある朝、地面から頭を出したもぐらくんの上に、誰かがうんちを落としていきました!

怒ったもぐらくんは、犯人さがしのためにいろんな動物に聞いて回ります。

たずねられた動物たちは、潔白を証明するために自分のうんちをもぐらくんに見せてくれるのでした…。

ちっぷ
ちっぷ
ハト、ウマ、ウサギ、ヤギ、ウシなどいろんな動物のうんちを見られますよ!

うんちの絵本・図鑑【5才~】

うんちの絵本、ここからはうんちを楽しむだけでなく、そこから何かを学びとれる図鑑を紹介します。

ずら~りウンチ ならべてみると…


 

ヒトを含め、18種類の哺乳類のうんちを見比べることができます!

  • 草食動物・肉食動物・雑食動物のうんちを比較
  • 反すうをする動物のうんち
  • それぞれの動物の消化のしくみ
  • 排泄ポーズ

豊富なイラストと写真でわかりやすくまとめられています!

ちっぷ
ちっぷ
たくさんのうんちはヒト以外は写真!図鑑を眺めるタイミングにはご注意を…!

うんこはごちそう


 

うんち(うんこ)を食べ物・養分として生きる生き物たちをとらえた写真絵本です。

  • たくさんのきのこ(菌類)
  • 糞虫
  • イノシシ、ネズミ など

さまざまな動物が森や山のうんち(うんこ)を食べ物にしています!

ちっぷ
ちっぷ
それにしても、「糞土師」(ふんどし)を名乗るおじさんの登場には驚きました…

大好きな子も多い「うんち」。

下品!と避けるだけでなく、絵本や図鑑で一緒に楽しんでみると、新たな発見がありそうですね。